怒りについて(視点

・怒りは整合性を欠いた感情
・感情体に整合性のない感情が保持されていれば、高次の意識に到る螺旋には共鳴できない!
・怒りはエネルギーの空費
・怒りをもってできるのは自己の成長を阻止することだけ

個々最近の情勢について思うこともありましたので、
怒りについてとても簡単な視点を記しておきます。

上記の怒りの視点を見ると分かる通り、
足を引っ張るという事にもつながるかと思います。
また、長引かせるという視点もあるかと思います。