意識について簡単なまとめ

・未来とは意識の顕れ
・意識とは、「異次元の者ら関わりて人民に伝え、動かして来たものでもある。」
・意識の世界は瞬間の世界
(物質の世界は変化が遅い世界であり、時間がある世界。
 瞬間で変わる世界は時間が無い世界であり意識の世界)
物質の世界=時間がある
意識の世界=時間が無い
・意識の世界の科学が真の科学!(当然人民にはまだ理解出来ない。そもそも靈というものを信じてない人が多い・・・)
・自由自在の意識の中にも「霊性相応の世界の広さがある」
・人の世は意識の「顕れ」の世である
・「物質意識」に囚われていては真の喜びは摑めない、真の科学にもならない
・生きとし生けるもの全てが、靈体であり意識体である
(すべてはそれぞれの氣で繋がっている。
 靈と靈、意識と意識で〇となり、◎となり、・となる、またさらに「マコト」となり、神となり、人となる)


・洗脳されていると、不安や恐れ、苛立ちが多い、人民の意識を落とさせている。
・電気から魔力入り込む(人の意識操りくる)
・悪魔の種(わくわく)=小さな目に見えぬ機械。
(体に入れて、人民操る目論見。意識も体も意のままに操られる)

意識について簡単にまとめてみました。
当然時間がある世界は「顕れ」でありますから、真の科学にならない道理です。
「思い込み」の中にいれば死んでもその「思い込み」に囚われる訳であります。
真実神示を読む必要性があると実感できるかと思います。
「周りの靈人らにも」というのが心にくる言葉であります。