靈体が喜びと繋がらなく原因

タイトル通りになります。
靈体が喜びと繋がら無くなれば、靈体エネルギーが弱くなり、結果
肉体の免疫力が弱まり、肉体、遺伝子的に弱い箇所が苦しみ始める、
そして病気から病体となってゆく。
病体になると直すのに時間がかかる。
(怪我や感染等の外的要因でない限り、病気は靈体エネルギーが弱くなった結果によるもの)
①己の「思い込み」によって喜びより遠ざかってゆく場合
②肉体的な苦しみによって喜びより遠ざかってゆく場合
③生きている人、動物・環境より負の念を受け続けた場合
④靈存在より負の念を受け続けた場合等になります。

病治しは、喜びへと意識を向け続け、靈体エネルギーの向上させることが根本的な治療となる。