「あいうえお」とは

ひふみ神示、大日月地神示ともに
「あいうえお祝詞」があります。
三十六には、
言葉、磨かれよ。あいうえお貴びなされよ。
あーおーうー、えーいー、
でありますぞ。
あー、幾重にも意味いたしますぞ。
十にも百にも意味取れますのじゃ。

ひふみ神示から言えば、
あとおとうは天人の言(コトバ)。
あとえといは天使の言(コトバ)。
になります。

また
みたまとの対話(134~141ページ)
にあいうえおについての話しも書かれております。

あいうえおは宇宙を生み出す言葉。