霊感

霊感は靈意識である。
そして、
直感、閃めき、思いつきは霊感のひとつである。

霊感が無いという人は、霊感が無いと思い込んでいるだけ。
実際自身も「思い込み」が間違いなくあったと断言できます。

此方の詳細は神人霊媒日記の2016.9.22に書かれております。
「意識」するのとしないのは天と地の差が出て来ると思っております。

過去のひふみ神示から考えると、

月光の巻より第十七帖
そなたの仕事、思いつき結構であるが、神の御意志を頂かねば成就せん。神と申しても、そなたが勝手にきめた神や宗教で固めた制限された神ではないぞ。判っただけでは駄目ぞ。行じねばならん。生活しなければならん。芸術しなければならん。
この帖がとても興味深く感じます。